育毛剤の使用感

育毛剤の使用感についてご紹介したいと思います。
やっぱり使用感って重要ですよね。
これから育毛剤を試そうかな?と思っている方もぜひ、私の使用感も参考にされてみてくださいね。
また、育毛剤を使い始める前に覚えておいてほしいことがいくつかあるようなのでそちらについてはこちらのサイトをご覧ください。

育毛剤には、どんな成分が入っているかご存知でしょうか。
頭皮に直接使用するものだからと思って育毛剤に使用されている成分までしっかり確認してから使うようにしています。

育毛剤の成分は、メーカーによっても様々です。
とても特徴的な成分を配合している育毛剤もあります。
主な配合成分は、血流を良くしてくれる効果のあるものです。

・センブリエキス
・ビタミンE
・塩化カルプロニウム
・チクセツニンジン

などが良く目にする配合成分のように思います。
センブリエキスとニンジンの成分は私が使ってきた育毛剤の数種類の中にも必ず入っていました。
そして、毛母細胞活性剤という成分があります。

・ベンタデカン酸グリセリド
・ニコチン酸アミド
などでしょうか。

皮脂の分泌を抑える働きや悪玉菌の活動を抑える殺菌成分であったりフケを防ぐもの、頭皮の乾燥を防ぐものなども挙げられます。
作用抗男性ホルモン剤というものも配合されていたります。

薄毛や抜け毛は、男性ホルモンが原因になっていることが多いようですね。
私は、7種類くらいの育毛剤を使用したことがあるのですが使用感はそれぞれ異なるものでした。

しっとり感が続いて、頭皮が常に潤っているような感覚の育毛剤もありましたし、つけてすぐにでもサッパリとサラサラするような感覚のものもありました。
頭皮の乾燥がとくに気になる方であれば、しっとりタイプの育毛剤がオススメで、皮脂の分泌が多い方であれば、サッパリタイプのい育毛剤がオススメです。

私が使用した育毛剤に使用されている成分の中で最も特徴的な成分だなと思ったのは「ミノキシジル」という薬用成分です。
育毛促進効果が抜群なんだそうです。
そして、アロエの成分が配合されている育毛剤を使用していたときには「抜け毛が減ったな」と思うまでがすごく早かったのを覚えています。
こちらのサイトに血行促進タイプ ・男性ホルモン抑制タイプ ・毛母細胞活性タイプ ・皮脂分泌抑制タイプ の4種類の育毛剤が紹介されていますのでどれが自分に合っているのかを見つける参考にしてください。

Copyright (C) 抜け毛対策を最大限に All Rights Reserved.